太田市で腰痛、足のシビレでお困りならお任せ下さい。

お電話でのご予約・お問合せ

日常生活 改善コラム

営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田 整体 4コマ

第16回:痛みの原因探し

整体 イラスト:痛みの原因探し













 

1: 筋肉の緊張

整体 イラスト:筋肉の緊張



慢性的なからだの痛みは、
筋肉の緊張状態が続き、血液の流れが
悪くなることで 引き起こされます。

しかし、

単純に「筋肉の緊張状態」と言われても、
イメージするのは縮んで固くなっている状態
ではないでしょうか?

筋肉は縮むか伸びるかの働き
しかありませんが、
縮んでいる時だけ緊張しているか

というと、そうでもありません。

伸ばされながらも、それ以上伸ばされないように緊張する事があります。


特に姿勢を維持する時です。


このような緊張状態が日常生活では多く存在し、
慢性的な痛みとなっていきます。
 

2: 猫背の姿勢では・・・


整体 イラスト:猫背の姿勢



よく、疲れると背中を丸めて、
全身の力を抜いたような状態で
座る方が居ますよね。

(疲れなくても、そのように座っている方も
居ますが)

自分ではどこにも力を入れていないつもりだし、楽だと感じる状態かもしれませんが、

実際は、背中側の筋肉を
常に緊張させています。

背中側の筋肉が緊張することではじめて
猫背の姿勢を維持することができます。


分かりやすく説明すると倒れそうな木を逆側から
絶えず引っ張っている状態ですね。



整体 イラスト:背中の筋肉の状態






















この状態を30分、1時間と続けると思うと
ちょっと辛そうですね。

でも、この状態を日常生活で平然とやっている方が多いです。

背中側の苦労が少しはイメージ出来たでしょうか?
 

3: 首を例にすると・・・


 


整体 イラスト:首を例にすると


ソファーに寄りかかりながら、 顔だけ左に傾けてTVを見て いる方も居ますよね。

ソファーに頭を支えられているから首は緊張していないかと思いきや


実は緊張しています。


首の右側の筋肉は、頭がこれ以上、左に倒れないように緊張しています。



思い出し見て下さい。


ソファーに座ってTVを見ていると、
首が疲れる~と感じた事はないでしょうか?

ですから、慢性的な痛みの原因を探す時は、
痛い側の筋肉を伸ばしている姿勢を
思い出して行くと見つかりやすいです。


仕事中、運転中、TVを見ている時、家事、睡眠中などで
痛く感じる場所を伸ばしている姿勢が無いかな~?
というような感じです。


日常生活の原因が無くなれば、症状も楽になってきます。


是非、痛みの原因探しをしてみましょう!




 

4: 本日の なぞかけ!


そんなところで・・・・ 本日の なぞかけは


「 猫背の時の背中の筋肉の状態 とかけまして 
  天才と称される人たち と解きます」




その心は!



★ 「どちらも "見えないところで頑張っている"でしょう。」



では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!