太田市で腰痛、足のシビレでお困りならお任せ下さい。

お電話でのご予約・お問合せ

日常生活 改善コラム

営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田 整体 4コマ

第77回:シートクッション

1: 運転中の腰の痛み

整体 イラスト:前屈

車を運転していると
腰が辛くなる方いますよね。


腰の痛みを和らげる手段は
いくつかありますが、
座席にクッションを
入れいている方もいますよね。


クッションを入れることで、
腰痛が和らぐ方もいるかもしれませんが、
まずはクッションを入れる前にする事と
クッションによる効果について
説明していきます。

2: 運転で腰が痛くなる要因

整体 イラスト:前屈

運転で腰が痛くなる要因は
いくつかあります。

●車側の要因
①シートが遠い
②シートが後ろに倒れ過ぎている
③肘掛けを使っている


●姿勢の要因
④猫背になっている
⑤乗り込む時に左お尻体重になっている
⑥ブレーキを踏む時に膝を内に入れている
⑦ブレーキを踏む時に踵を浮かしている


シートクッションは
この中の④を解消する為に役立ちます。

3: 運転中の猫背を解消する方法①

整体 イラスト:しゃがむ

今回はシートクッションに関わる
猫背の部分について説明します。


猫背にならない為には、
まず車側の要因①~③を
解消する必要があります。


シートを近づけ、立てる。
そして、肘掛けは使わない。


ぎっくり腰の状態で
車を運転したことがある方は、
やった事があると思います。

4: 運転中の猫背を解消する方法②

整体 イラスト:片膝をつく

車側の要因①~③を解消した上で行うのが、
シートクッションを入れるです。


シートクッションの役割は、
『猫背を緩和する』です。


ですから、 腰がまっすぐか少し反る状態になるように
シートクッションを入れます。


しかし、クッションを入れても
お尻がシートから離れていると、
猫背になってしまいます。


よって、お尻をシートにぴったりつけ、
息を吸って、少しを背筋を伸ばすと
猫背を防げます。


是非、見直してみ下さい。


では また来月お会いしましょう!


コラム一覧に戻る

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!