太田市で腰痛、足のシビレでお困りならお任せ下さい。

お電話でのご予約・お問合せ

日常生活 改善コラム

営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田 整体 4コマ

第58回:バッグの持ち方

1: バッグ

整体 イラスト:あぐらって

女性はバッグを持つことが多いですよね。

バッグの種類や持ち方によって、
体のバランスを崩したり、
肩や首の不調を引き起こします。

バッグの持ち方を見直してみましょう。

<バッグの持ち方>
・手で持つ
・腕に掛ける
・肩に掛ける
・斜め掛けで肩にかける
・リュックサックを背負う


2: 左右にバランスを崩す

整体 イラスト:膝痛

左右にバランスを崩しやすい
持ち方は、
・腕に掛ける
・肩に掛ける
です。

バッグが重いと尚更です。

バランスの崩し方は、
バッグを持っている側の肩を上げる方と
バッグを持っている側の肩が下がる方がいます。

鏡を見ながら、
左右でバッグを持った時に
体のバランスがどうなるのかを
チェックするのも面白いです。


3: 肩が凝る

整体 イラスト:猫背になるあぐら

肩こりの主な原因は3つです。
・顔が前
・肩が前
・肩を上げる

それに当てはまる持ち方とすると、
持っている側の肩を上げながら、
・腕に掛ける
・肩に掛ける
です。

あとは、重いリュックサックを背負う場合もです。

重くて後ろに引っ張られている場合は、
顔を前に出しながら、肩を内に入れています。


4: 負担の少ない持ち方

整体 イラスト:猫背になるあぐら

短い時間の移動であれば、
『肘を伸ばして手で持つ』ことをお勧めします。

手で持つと肩は上がりづらいです。
更に少し工夫すると肩が内に入るのも防げます。

<肩を内に入れない工夫>
①手の平を前に向けて、胸を開きます。
②胸を開いたまま、肘から下だけ手を戻し、
バッグを持ちます。


長い時間の移動であれば、
・リュックサック
です。

とは言え、
リュックサックを背負うと
猫背になりやすい為、

荷物を出来るだけ少なくして
姿勢を良くして背負って下さい。


バッグは持たずにすむのであれば、持たない。
そして、軽くできるのであれば、とことん軽くする。

その上で上記の持ち方を試して下さい。


では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!