からだ回復センター

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

院長が体の悩み・ギモンに応えます!

当院の営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田市の整体院 4コマ

 

 

第63回:スリッパの影響

1: 家の中



整体 イラスト:あぐらって


皆さん、家の中では素足で過ごしていますか?
スリッパを履いていますか?

私は素足ですが、人によっては、

・足が冷える
・足裏を汚したくない
・床が硬い

などの理由でスリッパを履いている方も
多いですよね。

しかし、
当院ではスリッパを出来るだけ
履かないように指導しています。

それは、なぜでしょうか?


2: 歩き方



整体 イラスト:あぐらって


スリッパを履いてほしくない一番の理由は、
『スリッパを履くと自然な歩き方が出来ないから』です。

スリッパは、かかとの部分が無い為、
どうしても歩くと脱げやすくなります。

それを脱げないようにする為に
私達は足の使い方を変えています。


●足が床に着く付く時
通常:   かかとから着きます。
スリッパ: 足裏全体から着きます。

●逆の足が前に出ている時
通常:   かかとが浮きます。
スリッパ: かかとが余り上がらないようにし、
      つま先を上げてスリッパを引っ掛けています。


歩き方が変わることで、余計な所に力が入ります。


3: 緊張している部位



整体 イラスト:あぐらって


普段、私達が素足や靴を履いて歩いている時は、
着地の時に足首は曲がり、足が離れる時に足首は伸びます。

着地:    足首が曲がり、ふくらはぎは伸びる。
      (ふくらはぎは緊張状態。)

足を上げる: 重力により足先が落ち、足首が伸び、ふくらはぎが縮む。
      (ふくらはぎの力が抜けている状態。)


これがスリッパを履くことで、
常に足首は曲がったままとなります。

着地:    足首が曲がり、ふくらはぎは伸びる。
      (ふくらはぎは緊張状態。)

足を上げる: つま先を上げている為、足首が曲がったままでふくらはぎは伸びる。
       (足の甲、すね、ふくらはぎが緊張状態。)


ふくらはぎは、緊張と脱力を繰り返すことで、
血液を心臓に送り返すポンプ作用があるのですが、
この作用が働きません。

すると、足のむくみ、冷え、ふくらはぎの痛み、
膝痛、股関節通、腰痛などに影響します。


4: 改善方法



整体 イラスト:あぐらって


当院では、基本的に素足か
ルームシューズをお勧めしています。

●素足がお勧めの方
・冷えが気にならない方

●靴下がお勧めの方
・冷えが気になる方
・床が滑らない方、滑らない自信のある方

●ルームシューズがお勧めの方
・冷えが気になる方
・床が滑る方

ルームシューズを履くことで、
自然な歩き方が出来ます。

更に滑り止めも付いていますから、
床での転倒もしにくくなります。


是非、検討してみて下さい。


では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!