からだ回復センター

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

院長が体の悩み・ギモンに応えます!

当院の営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田市の整体院 4コマ

 

 

第57回:硬い団は良い?

1: 布団の硬さ




整体 イラスト:あぐらって


「布団は硬い方が腰には良いんですよね?」

恐らくTVや雑誌からの情報で、
ほとんどの方は、柔らかいより硬い方が良いと
思っていますよね。

しかし、硬ければ硬いほど良いのかと
言ったら実はそうでもありません。

硬すぎることで、腰を痛めている方も
沢山います。

では、柔らかい布団と硬い布団は
どちらが良いのでしょうか?


2: 柔らかすぎる布団のデメリット



整体 イラスト:膝痛


布団やマットレスが柔らかすぎると
体は沈み込みます。

特に仰向けで寝る時は、
腰の辺りが沈み、
背中や腰が丸まった
猫背の姿勢となります。

すると、寝ている間、
背中や腰の筋肉が引っ張られ続ける為、
痛める場合があります。


3: 硬い布団のデメリット


整体 イラスト:猫背になるあぐら

硬い布団はどうでしょうか?

究極の硬い布団の硬さは、
分かりやすく言うと「床の硬さ」です。

リビングでTVを見ながら
寝た経験がある方も多いと思いますが、
体中が痛くなりますよね。

硬すぎる場所で寝ると
筋肉が緊張し続ける為です。


更に、硬い布団は体を支える面積が
少なくなる為、
特に仰向けで腰がペタ~っと
着かない方は、腰が疲れます。


4: 対応

布団は柔らかすぎても、硬すぎても
腰は痛くなります。

その中間が良いのですが、
全員に合った硬さは
残念ながらありません。

なぜなら、
一人一人、筋肉の硬さが違います。
そして、腰の反り方が違います。

ですから、布団の硬さは、
自分の身体にきくしかありません。
硬さを調整するしかありません。

「柔らかすぎな~」と感じていたら、
マットレスを硬いものに変更するか、
マットレスをなくして下さい。

そして、「硬いな~」と感じている場合は、
タオルケットを折りたたんで背中からお尻まで
入れて硬さを調整して下さい。


布団は硬ければ良いという事はありませんから、
是非、布団の硬さを調整して下さいね。


では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!