からだ回復センター

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

院長が体の悩み・ギモンに応えます!

当院の営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田市の整体院 4コマ

 

 

第50回:座いすと腰痛

1: 座いすに座ると・・・




整体 イラスト:弓反り姿勢の改善


足を伸ばして座いすに
寄りかかっていると
楽な気がしますよね。

でも、楽な気持ちもつかの間、
お尻はすべっていき、
どんどん姿勢が悪くなってきます。

そして、立ち上がる頃には
体のあちこちが痛くなっています。


座いすは、楽なようで、逆に
辛い姿勢になることが多いです。


2: 足を伸ばして座る



整体 イラスト:弓反り姿勢の改善



座いすに座る時は、
足を伸ばしている方が
多いと思います。

この座り方が、実は
体にと~っても
負担を掛けています。


●影響①
足を伸ばすだけで、
骨盤は後ろに倒れる為、
腰が伸ばされ、腰に負担を
掛けています。

●影響②
お尻が滑っていく為、
お尻に力が入ります。

●影響③
お尻が滑る事で、
姿勢が更に悪くなり、
腰やお尻の負担が
どんどん増えていきます。

●影響④
顔が前に出る為、
首、肩、背中にも
負担が掛かります。

3: 座いすでの座り方


整体 イラスト:反り腰の改善


座いすで座る時に
体の負担を減らす
4つのポイントをお伝えします。

①背もたれをたてる

②あぐらで座る

③お尻の下にクッションを入れる
 クッションを入れることで、
 あぐらで座っても骨盤が倒れない為、
 腰の負担を減らす事が出来ます。

 骨盤が後ろに倒れない為、
 お尻が滑りにくくなります。

④腰の後ろに丸めたバスタオルを入れる
 腰に生理湾曲(少し反る)がつく為、
 腰が楽です。


毎日の事なので、
少しでも腰の負担を
減らしましょうね!



では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!