からだ回復センター

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

院長が体の悩み・ギモンに応えます!

当院の営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田市の整体院 4コマ

 

 

第49回:草むしりと腰痛

1: 草むしりの影響




整体 イラスト:弓反り姿勢の改善


草むしりをすると
腰が辛いですよね。

しゃがんでいると
腰が辛くなってきて、

立ち上がると
腰が伸びない・・・。

痛たた・・・。

誰でも経験しているのでは
ないでしょうか。

一回に3時間位は
草むしりをしている方も
いますから

いかに腰の負担を減らすかが
大切ですね。

2: しゃがむ姿勢



整体 イラスト:弓反り姿勢の改善



草むしりで一番多い姿勢は
しゃがむ姿勢ですが

この姿勢が最も
腰に負担を掛けています。

しゃがむ姿勢が
辛い原因は2つあります。


1つ目は、猫背です。

背中と腰の筋肉は、
常に引っ張られながら、
緊張し続けます。


2つ目は、太ももとお腹が
とても近いことです。

お腹の奥にある筋肉が
一番縮んで緊張した状態となる為、
お腹の奥の筋肉が伸び辛くなります。

すると、立ち上がる時や
立っている姿勢、仰向けなど

膝を伸ばしている姿勢で、
腰に負担が掛かり、
腰が痛くなります。

3: しゃがむ以外の姿勢


整体 イラスト:反り腰の改善


①小さい椅子に座る

しゃがむ姿勢より
体重を足に掛けない分だけ、
膝や腰の負担が減ります。

座りながら腰を伸ばせるし、
時々、片足を伸ばして
ストレッチも出来ます。

移動しやすいものが良いです。


整体 イラスト:反り腰の改善

②膝パットを使う

片膝や両膝が地面に着ける為、
お腹の奥の筋肉を
縮めなくてすみます。

四つん這いで
腰を反らせることが出来ます。


③ダンボールやビニールを敷く

疲れたらすぐ休めます。


私がおススメするのは、
①と②の組み合わせです。

同じ姿勢は同じ筋肉を
使い続ける為、
筋肉が固まりやすいです。

ですから、
膝パットを付けながら、
小さい椅子を用意すると

姿勢を色々と変えられる為、
腰も痛めづらいです。


膝パットは園芸コーナーで
販売していますが、
ある100円ショップでも
ありました。

探してみて、是非、
腰の負担を減らして下さいね。


では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!