からだ回復センター

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!

院長が体の悩み・ギモンに応えます!

当院の営業時間

営業時間
9:00~
        13:00
14:30~
        19:00
19:00~
        21:00

毎月更新!太田市の整体院 4コマ

 

 

第35回:オスグット

1: オスグット

整体 イラスト:姿勢



オスグットとは、運動している
小学校高学年から高校生くらいまでに 多く発症する膝の関節痛です。
(成長痛とも言われています。)

痛い個所は、お皿の下です。

症状が続くとお皿の下の骨が
盛り上がってくる場合があります。



痛みは下記の動作で出るのが特徴です。
・歩く
・走る
・ジャンプ
・屈伸する
・階段の上り下り
 
など

お皿の下を押しても 痛みが出ます。
よく病院では 「成長が止まると痛みが出なくなる。」と 言われますが、
大人になっても痛みが続く方もいます。


2: オスグットの原因


整体 イラスト:姿勢



オスグットの原因には、
太ももの筋肉が関係しています。

太ももの筋肉(大腿四頭筋)は、
一方が骨盤に付着し、
一方がお皿の下を通り、
すねの骨に付着しています。

ですから、
太ももの筋肉の緊張などにより
付着部が引っ張られ過ぎると
痛みが出ます。


これが、オスグットの痛みです。



3: 太ももの付着部が引っ張られる要因

整体 イラスト:姿勢


太ももの付着部が引っ張られる要因は
大きく分けて3つあります。

① 太ももを緊張させる姿勢や動作
   ・  踏ん張る、走る、ジャンプするスポーツ
   ・  正座、中腰、しゃがむなど

② 太ももを捻じる姿勢や動作
   ・ 野球、サッカーなどのスポーツ
   ・ 横座り、ペタンコ座り

③ 骨盤のゆがみ
   ・ 片膝を立てて座る
   ・ 片足体重など


 

4: オスグットの改善


整体 イラスト:姿勢


当院では、
オスグットの痛みを楽にする為に、

①  骨盤のゆがみを整え、
②  太ももの捻じれを解消し、
③  太ももの緊張を解いていきます。


他にも足首や膝のゆがみが
影響している場合もありますが、

まずは、
上記3つを行い状態を確認します。


家で出来ることは、

・  お皿を手で掴み、上下左右に10回ずつ動かす
・  太ももをさする(20回)
・  太ももを外側に捻じる(3ヵ所を3秒ずつ)

大人になっても痛い方がいますので、
「成長痛だから~」と放置しない方が良いです。

是非、家で出来る事から試してみて下さい。


5: 本日の なぞかけ!



「 成長痛   と掛けまして 
  初恋  と解きます」




その心は!



★ 「どちらも”大人への階段”でしょう」



では また来月お会いしましょう!

コラム一覧に戻る

 

 

 

 

お電話でのご予約・お問合せ 0277-46-8407 当院に関するご質問は コチラからも是非!